晴れ時々コジコジ blog

難病の息子の成長記録やグルテンフリー食品、子育てパート主婦の日常あれこれ日記

【ゾッとした話】子どもは見えないものが見える?子育てあるあると絵本の紹介

いつもありがとうございます。

 

【ゾッとした話】子どもは見えないものが見える?子育てあるある

 

 

息子のジャグちゃん(名前の由来)が4歳くらいの時、病院で診察を受けていました。

その頃はまだジュベール症候群の診断はありませんでした。

 

6畳くらいのマンションの一室で椅子に座ってお話をしていました。

ジャグちゃんはしゃべれません

 

すると、ジャグちゃんは壁から天井の方に目を向けて

『あぁ!うぅ!!!』何かを見つけたように

壁から隣の部屋のトイレに向かって目で追いながら指差して着いて行きました。

 

クモか何かいたのかと思いみんなで探しても何もいません!

どうしたの何かいた?と聞くと

 

ジャグちゃんは、ままならない手話と発声で

 

訳すと

「赤い鬼、赤いしっぽ、赤い怪獣」

が天井から現れてトイレの方に行ったと(ひえ~~)

 

ゾッとしました。

 

もちろん大人4人いましたが何も見えません。

 

ジャグちゃんは大興奮(笑)

お化けや怪獣、妖怪系が大好きだからです。

 

ジャグちゃんはトイレを見て確認しましたが、もういなくなったそうです。

こんなものが見えたのでしょうか??(写真はモンスアーガー)

子育てあるあるでしょうか(笑)お友達も同じようなお話を聞いた事があります。

その頃の子どもの妄想かもしれませんが(大人の気を惹くための)

あの時のジャグちゃんのキラキラした目で追いかける行動は妄想だったのかどうか今でも不思議です。

 

 

そのジャグちゃんが小さいころよく読んでいた絵本の紹介です!

沢山あるのですが、その中でもお化け関係は必須(笑)

何度も何度も読みました!

YouTubeの読み聞かせ絵本の再生回数ほとんどジャグちゃんだと思います(笑)

うさこちゃんのてんぷらを食べたい執念?とおばけのコミカルなやりとりが面白いです。

 

おばけの花見

ジャグちゃんにとってレッドカーペットばりの出演者の表紙で選んだようです(笑)

日本昔話に出て来そうなお話です(笑)

 

鉄板です

ねないこだれだ」この絵本を通ってない子ども達はいるのかな?

ジャグちゃんは大好きで読み終わると、遠い目をしていたのを思い出します(笑)

子どもにとってセンセーショナルなファイナルです(笑)

 

おまけ

ウルトラ怪獣モンスアーガー

上のモンスアーガーの写真は、数年前にハードオフで購入したもので昔のソフビです。

最近また発売になったようですが、少し小さいサイズです。

 

大きくなって来たからか

今は見えないものは全く見えないみたいですーーーーーーーーー!